Market-Market モコフの毎日


NYに住むモコフ一家の日々。
by market-market
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クッキー焼いた。

今日は、キンダーの催し物のボランティアへ行ってきました。
スウィーツを手作りして参加。
私は型抜きクッキーにアイシングで絵を描いて持って行きました。
これがね、大好評だったんです!あっという間になくなっちゃいました。うれし〜。

他にもブラウニーやパンプキンパイを作ってくれた
お母さん方もいて、大満足の催しになりました。
ちょっと甘いもの食べすぎちゃった。

甘さ控えめクッキーだったから心配だったけど
アイシングを塗ってたので、甘い物好きアメリカンの子供達の口にも
合ったようです。
「クッキー、おかわり!」と言って再度列に並んでくれた子もいたのですが
もう、すっからかんに売り切れていました。
もっと作ってくればよかったね、、、。

↓今日作ったクッキー



e0189627_13282981.jpg

[PR]
by market-market | 2009-11-25 13:30

はわわわ、頭パンパン。

すもものお誕生日会を来月の始めにすることにしました。
その会場の下見、申し込み、友達への招待状の送付、、、
参加、不参加のメールへの返事、、。
なかなか大変です。

それに、プレイデートのお誘いも増え、
クラスメイトのお母さん方とメールしたり電話したり、
すももがキンダーに入ってから確実に私も英語に触れる機会が増えました。
いいのだろうけど、つ、疲れる、、。
いちいち考えないと言えないし、気の利いた事も言えないから
後にはいつも悔しさのみが残ってしまう。
相手のお母さんに何度も聞き返されたりね。

でも、英会話の先生に言われました。

そうやって、悔しい〜!!って思いをしないと上達しないんだって。
目の前の壁から逃げてちゃだめですね。
猛ダッシュで逃げ出したいけど。(笑)

ということで、こちらからプレイデートのお誘いもあっちこっちに
するようにしました。
すももだって、喜ぶしね。

それと、学校のボランティアにも参加できそうな物には参加することに。
とはいえ、りんごを連れて行ってはいけないので、必然的に誰か友達に
りんごを見てもらってボランティアしないといけない。
それはそれでまた大変。お友達の時間も潰してしまうし、やっぱり気も使います。

明日も学校でサンクスギビングデザートという催しがあり、
ボランティアのお母さんがお菓子を作って教室で子供達と親と先生とで
みんなでワイワイ食べるというもの。
今、クッキー焼いたところです。
子供達が喜んで食べてくれるといいのですが、、。
アメリカ人の口には甘さ控えめかもしれません。
りんごを見てくれるお友達の分もしっかり焼きました。

でもほんとに勉強になるなーと思うのは、クラスメイトのお母さん達からのメール。
どうひっくり返っても私が使わないような文章(つまりネイティブの文章)
がばんばん送られてきます。
こういう言い回しをするんだ〜とか、学校では絶対に習わなかった言い回しを
学べるので、ありがたいなーと思っています。
それに対して、非常にひどい文章のメールを返しても、みんな
文句も言わないし、、、。みなさん、画面の前では舌打ちしてるかもしれませんが。(涙)

とにかく、頭パンパンになりながらがんばってます。
おバカな私とは逆に、すももはとうとう英語のほうが楽だ、と言いだしました、、。
子供の脳はどうなってるんだろうねえ、、、。
[PR]
by market-market | 2009-11-24 12:18

今年の冬は?

去年のNYは激寒でした。
氷点下15度とかの日も普通にあったりして。

で、今年は去年よりももっと寒くなると言われています。
シベリアか!!

なんでも、どんぐりの実がつく頃に、いっせいに
どんぐりの実が緑色のうちに落ちてしまう年は
寒波がやってくるらしい。

今年はね、公園で見ましたよ。
いくつもの緑のどんぐりを!!
本来ならまだ木に実っている時期に
「今年はどんぐり拾いがもうできるんだ〜」と悠長に拾ってたんですが
これは、寒さがやってくる知らせだったんですね。

とはいえ、ここ数日のNYはとても暖かい。
半袖で歩く人もいるぐらい。(といってもアメリカ人は12月でも半袖の人もいます。)
このまま冬が終ってくれりゃいいのに。

そういうわけにもいかないかー。
[PR]
by market-market | 2009-11-18 12:40

ドライフラワー

この夏、庭で咲いたあじさいを枯れる寸前で収穫。
花びらが茶色やグレーに変わり始める頃の
あじさいの色が大好き。

収穫した花をアンティークのかごに入れてみました。
↓来年はもっとたくさん収穫してみようかな。
e0189627_22584394.jpg

[PR]
by market-market | 2009-11-10 22:58

初プレイデート

今日は、すもものクラスメイト、アレッサンドラちゃんとの
プレイデートでした。

キンダーに入り、2ヶ月も経ちそろそろお友達ができたかな〜と
思い、よく話に出るアレッサンドラちゃんのママに声をかけました。
こういう時ちょっとドキドキするものです。
英語で、、というのもありますが、それより何より、
「アジア人が好きかどうか?」という事。
アジア人には冷たい、白人以外とは喋らない人とか結構いるのです。
せっかく子供同士が仲良くなっても、そのママが
「アジア人とは遊ばせない。」という方針があればそこでアウト。

でも、アレッサンドラちゃんのママは違いました。
もともと、彼女もスペイン系の人だからか、
人種を隔てて、とてもフレンドリー。
「アレッサンドラもいつも、すももの話をしています。ぜひ遊んでね。」という
うれしい返事をもらい、やっと今日実現しました〜。

日本人とのプレイデートとこちらの人とのプレイデートはちょっと違うんですよ。
日本人は、子供数人+ママさん達で集まり、各自おやつを手みやげに持ち寄り、
結構長い時間一緒に遊ばせてママ達はおしゃべりを楽しみます。

こちらのプレイデートは、基本的に1対1。
子供は送迎のみで、親は残りません。
手みやげもありません。
親が来ないでシッターさんが送迎するパターンもとても多いです。

さて、どうやって遊ぶかな〜?と遠くから見ていたのですが、
なんのことはない。日本人の子と遊んでいたのと同じように
おままごと、お絵かき、かくれんぼをしていました。
アレッサンドラはりんごの事をすごくかわいがってくれました。

でも、すぐにりんごを抱っこしてバタバタと歩き回るので見ていて少しヒヤヒヤ。
りんごも、あまりにも構われすぎてちょっと泣いちゃうぐらい。
「愛されてるんだから我慢しなさい」という目線をりんごに送る。

おやつ、、うーん、現地の子だしな〜、何食べるんだろう?
我家には珍しく、チョコチップクッキーがあったのでそれと、
実家から送ってもらった「きのこの山」を出す。チョコ系ならはずれないだろう。
「これ、ロリポップみたいよ!モコフ!」と、きのこの山を見て大はしゃぎ。
ロリポップってのは、棒つきのキャンディーですね。
そして、こちらの子供は親も名前で呼びます。

びっくりしたのは、すももの英語がかなり上達していた事。
英語も分かんないのにプレイデート大丈夫かな〜?と思っていたのは何だったんだろう?
というぐらい、何の問題もなくアレッサンドラとべらべら話していました。
まだ5歳ですからね。複雑な会話にはならないって事もありますが、、。

子供の脳みそがうらやましい、、、。
私なんぞは忘れて行くほうが早い。

でも、一度だけ悔しそうな顔してたかな。
アレッサンドラがうちにあったキティーちゃんのメモ帳を
10枚程ちぎって、「はい、すももはこれね。」と一枚だけ渡して
後は自分の物にしちゃったのです。それを見て、すももは何とか知ってる単語を使って
「もっとちょうだい。」と言ったのですが、「一枚あるからいいじゃない。」と
言われて、それ以上は何も言えなかったんです。
ちょっとかわいそうだな〜と思って少しだけ助け舟を出した。
アレッサンドラに何枚持ってるか数えてもらって、すももにも数えてもらった。
さて、どう見てもアレッサンドラのほうが多いよね?同じ数ずつにしようかーと
言ったんですが、「ううん、これは私のなの。」と言ってそこで終わり。
「ずるい、、、。」とぽつりとつぶやいて悔しそうなすもも。
これ以上、大人は介入するべきじゃない、すももが解決すべし、と思って
放っておいたら二人とも、すっかりメモの事なんて忘れて遊んでる。
そんなもんさ。

来週は、また別の女の子とのプレイデートがあります。
今度はお誘いを受けたので、すももを連れて行きます。
すごいお屋敷街に住んでる女の子なので、お家拝見するのも楽しみです。
[PR]
by market-market | 2009-11-07 12:57

ピンクのタマネギ〜。

パン焼き機を買ってから、ほぼ毎日パンを焼いています。
タイマー設定で朝焼きたてのパンを焼くと
子供達は「ママ、もう一枚!」とお替わりすることもあり
冷凍保存する分もほとんどない、、、。
ほんと、焼きたてのパンにバターを塗るだけでご馳走!なのです。

以前にもここで写真に撮ったおかずパンも
しょっちゅう、作っています。

そこで、、、一つ気になっていたこと。
焼き上がりのパンのタマネギがピンクになってる。
あれ?ハムの色かな?と思ったんだけど、
ハムは、無添加ハムだしなーと思っていました。
でもま、いいかーと大雑把性格の私は気にせず食べました。

でもなんか気になるなー、、。
ひょっとして、の、農薬???

ためしにオーガニックタマネギを買って来て作ってみたところ、
ピンク色は出ませんでした。げげ!!
あれは農薬とか添加物?(よくわかりませんが)だったと思います。

ピンク色になったタマネギの写真、撮っておけばよかったな〜。

なるべく無農薬の物を買うようにしてますが、なんせ、家計に響くもんで
乳製品はオーガニックにしても、野菜全部はオーガニックにしていません。
でも今回のタマネギを見るとちょっと考えちゃうな〜、、。
[PR]
by market-market | 2009-11-06 00:58

Halloween

今年もやってきました。
Halloween!

でも、去年とは随分違う。

とにかく表を歩く子供の少ないこと!
キャンディーも「足りないかも、、、」というぐらいの量でしたが
半分ぐらい余ってしまいました。

たまたま近くに住む人と通りすがりに会ったので
「今年少なくない?」と聞いたら「やっぱりそうよね!!」という返事。

新型インフルエンザのせいか、不況のせいか。

でも、すももとりんごはうれしそうにtrick or treatingしてきましたよ〜。
こわーいお化けが出来ていそうな音楽を玄関でかけている家とか、
家族みんなで仮装して、トントンとドアを叩くと
「ちゃんとtrick or treatって言わないとお菓子をあげないぞ〜。」と怖い声で
言ったり。なかなか楽しかったです。
犬が仮装してる姿も見ましたね。

あと、一番受けたのは、すごくかわいらしい家で玄関の前にバラとか植えてて
ロマンチックな白いベンチが置いてあるブリブリ感たっぷりのお家なのに
そのかわいいベンチの上に生首がフツーにバラの鉢植えとかと置いてあるんですよ。
思わずお家の人に「これはどこで買ってきたんですか?」って聞いたら
「私ね、ヘアースタイリストなのよ。これは商売道具!明日からはまた
これを使って練習するのよ〜!」と言っていました。なるほど!!ナイスアイディア!

trick or treatingでもらえるお菓子は、チョコ、ラムネ、クッキーなどなど。
どれもね、実はそんなにおいしくない。
家に帰って、うちに遊びに来てくれていたSちゃんとバスケットの中のお菓子を
見せ合いっこしてたんですが、二人とも1、2個食べて「もう、いらない。」
そんなもんなんです。もらえる事自体が楽しいので、食べなくてもいいみたい。

結局食べない〜と言ったおやつを全部、我家のバスケットに入れてそのあとに
訪ねて来た仮装キッズに配りました。捨てるのはしのびないですからね。

また道中、クラスメイトに会ったりしてそれも、すももは楽しかったみたいです。

来年はもっと賑やかなHalloweenになるといいな。
[PR]
by market-market | 2009-11-02 13:37