Market-Market モコフの毎日


NYに住むモコフ一家の日々。
by market-market
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

誕生日会の準備

すももは来月に7歳になります。
去年は、クラスの女の子を全員招待して
バレエスクールでお誕生日会をしました。

でも私は、仲良しの子を何人か呼んで家で
お誕生日会をするほうがどっちかというと好き。
なんとなくそっちのほうがアットホームな感じがします。

今年は、バレエで一緒のお友達6人を呼んで
家でパーティーすることにしました。

すももは最近、妖精が大好きなので
お誕生日会のテーマは妖精でいくことに。

とりあえず、来てくれたお友達に配る妖精を作るところから始めました〜。

↓これが本当に妖精になるのか??後日妖精になった姿をお見せします。
e0189627_23304384.jpg

[PR]
by market-market | 2010-11-17 23:31

Big Project始動!

以前からお隣に住むマリーに「モコフと一緒にやりたいプロジェクトがあるの。」
と言われていました。
はて?何をするのだろう、、、?
早口マリーの言葉を半分以下しか理解していない私は
何とかマリーの話を聞きました。

以前、うちにマリーが来た時に
家の中にバラバラと置いている私の作った物を見た
マリーは「モコフしかいない。」と思ったそうな。
とてもありがたいことですが、私にできるんだか??

それは、学校の中の一部を模様替えすることでした。
4帖ほどの狭いスペースがあるのですが、
そこを海をテーマに飾り付けするんですって。
壁を塗り替えたり、タイルを壁に貼ったり、、。
私がするのは、1mほどあるヒーターカバーに
海の中の物を布で作って飾り付けすること。
珊瑚、わかめ、魚、貝、、、など海の中のものを
付けたり取ったりして(マジックテープなどで)
子供達が遊べるような
コーナーに仕上げるのです。

「モコフ、できそう?」と
一連の流れを説明し終わったマリーに聞かれて
「できるよ。いくつかアイディアを考えてみるよ。」と答えると、とっても喜んでいました。
「他に手伝ってくれる人いるの?」と聞いたら
「ううん。私とモコフだけ。」と言って笑ってました。
まあ、いろんな人が加わるより二人のほうがやりやすい。

ずっと、学校に残す物なので
そういうプロジェクトに参加できる事はすごくうれしいなと
思いました。

話を聞いてからは、家にあるクラフト雑誌や参考になりそうな
本をめくりながら次々に出て来るアイディアを書き留めていました。

これ、、、全部英語で説明するんだよね、、、?
そっちのほうが心配になる私でした。(笑)

期限は6月。半年あるからちょっと手の込んだ事もできるかなと思います。
楽しみが一つできたって感じです。
[PR]
by market-market | 2010-11-15 23:59

母、帰国。

一昨日、母が日本に帰りました。
3週間ほどの滞在でした。

3週間の間、すももの漢字の勉強を見てくれたり、
一緒に寝てくれたり、絵本を読んでくれたり、、。
私は、すっかり母がいてくれる事に慣れて、
すももの塾のお迎えにも、りんごを母に見てもらって
一人で迎えに行けたり、とにかく助かる事がたくさんあって
母が帰った今、「あー、一人で二人の子供の世話ってこんなに
大変だっけー。」なんて思っています。

空港へ見送りに行った時、
母は手荷物チェックのところでもう後はゲートに向かうだけだから
帰っていいよ、と言ったので私も夫も寂しくなる前に
「じゃあ!気をつけて!」と手を振ったのですが、
やっぱり、母の姿が見えなくなるまで見ておきたくて
遠くから母を見ていました。
やっぱりね、何度見送ってもダメですね。今回も涙が出てしまいました。
母の後ろ姿を見て、ああ、歳を取ったなあ、、と思うと
胸がキューっと痛くなりました。

ずっと、ずっと元気でいて欲しいです。
[PR]
by market-market | 2010-11-12 11:40

落ち葉

はらり、はらりと落ちて来る落ち葉。奇麗だけど掃除が大変。
落ち葉でできた山が各家庭の前の道路にいくつもできます。
家の周りに立つ大木が奇麗に紅葉したのも束の間ですね。

ブロワーという強風で落ち葉を吹き飛ばす機械を
使って落ち葉を集めていきます。

落ち葉の山ができたら、子供達は走って来て思いっきり
落ち葉の山に飛び込みます。
キャーキャー、それはもう本当に楽しそう。

落ち葉の山もなくなる頃、本格的な冬がやってきます。
e0189627_9205798.jpg

[PR]
by market-market | 2010-11-08 09:21

Wave Hill

秋晴れの気持のよい日にブルックリンにある
Wave Hillというボタニカルガーデンに行ってきました。
母はとてもガーデニングが好きなので、滞在中に
こういう所に一緒に行きたいね〜と夫と話していました。

なぜ、今まで行かなかったんだ!!っていうぐらい
素晴らしい場所でした。
Martha Stewartがとても気に入ってる場所だそうで、
行ってみて納得。
作られて整備されてるガーデンというより、
花や緑が好きで作ったらこんなボタニカルガーデンになっちゃった、
というような自然な雰囲気なのです。

家族向けの催しがあると聞いて、行ってみました。
山の中に係の人がいて、山の中の物を使って何か作ってみよう!
というものでした。
紐とはさみだけが置いてあって、そこら中に、小さなFairly houseや
ブランコが作られていて、妖精の国に入り込んだような雰囲気。

e0189627_22343087.jpg


すももは早速、ブランコ制作。
私は長い枝と葉っぱを見つけて、オブジェ作り。
普段、のりや紙、粘土、クラフト用の物ばかりを使って
いろんな物を作っていたすももにとって、
紐と自然にあるものだけで何かを作るというのは
新鮮だったようです。

ここに併設されたカフェも、ハズレなし!
サンドウィッチもスープもどれもおいしかったです〜。

↓ここは温室になります。この温室の周りにもハーブやいろんな花が植わっています。
e0189627_2242018.jpg


秋晴れのポカポカした日にこんな素晴らしい公園に来れて良かった!
ここは毎シーズン来たいな〜。
[PR]
by market-market | 2010-11-06 01:24

今年のハロウィーン

ちょちょいとアップが遅れましたが
今年のハロウィーンのご報告。

去年に引き続き、今年も、すももの通う学校で
ハロウィーンパレードがありました。
そして、りんごの通うナーサリーでもハロウィーンパーティー。
2歳〜6歳の子が通っているナーサリーなのですが、
ほとんどが2、3歳。
小さいプリンセスやドラキュラが園内をうろうろしてる様子は
とても微笑ましかったです。
りんごは、数年前にすももが着ていたチョウチョの衣装。
お下がりのまんまだとかわいそうかなーと思って、
花やビーズを縫い付けました。
頭にはワイヤーで作った触覚をつけてみました。
この衣装が大人気だったんですよ〜。
キャラクター物と違うからか、「どこで買ったの?」と
いろんな人に聞かれてちょっとうれしかった。

すももはカウガール。(カウボーイの女の子版)
今年は、カウガールになってる子が他にいなかったみたいでした。
パレードの間、ちょっと小雨が降って来て怪しいお天気になったりしたのですが
なんとか持ち直して、パレードを最後まで楽しむ事ができました。

31日の夜は、お楽しみの近所を歩いてキャンディーをもらう
trick or treatingです!
母はこれをとても楽しみにしていました。
ご近所さんのドアをノックして " trick or treat!!!"
すももとりんごはたくさんのキャンディーをもらってきました。
去年は天気が良くなかったので、我が家で用意したキャンディーが
余りまくっていましたが、今年は最後の方に来た子供に
「ごめんね、もうキャンディーなくなっちゃったの。」と言わないといけないぐらい
子供達がたくさん来ました。

やっぱりハロウィーンはこうでなくちゃ!

この日は、晩ご飯のあとにもらってきたキャンディーを食べれた子供達。
幸せそうな顔してました〜。
[PR]
by market-market | 2010-11-03 22:57