Market-Market モコフの毎日


NYに住むモコフ一家の日々。
by market-market
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

冬の準備

今年も寒い寒い冬がやってくる、、。
その準備というか、夫が以前から憧れていたからか、
暖炉用の薪をたくさん買ってきました。

このへんの園芸店は秋のかぼちゃ&菊の販売が終わると
一斉に薪を売り出します。

ポーチに薪をざーっと並べるのが男の夢だったようで、
(並べ過ぎのような気もする)このようになりました。
e0189627_12123723.jpg


これで、今年の冬は、暖炉でパチパチと薪を燃やして暖まります。
[PR]
by market-market | 2011-11-16 12:13

大人ニキビ撲滅成功!

この2月から使い始めたオバジで、
大人ニキビがなくなりました。
は〜、ここまで長かったー。

これまで大人ニキビに効くという化粧水、美容液、食べ物、、、
数えきれないほど使いました。
でもどれも効かなくて、素顔なんてとても人に見せられないぐらい
赤いぼこぼこが常に顔にありました。
顎やほっぺた、こめかみに大きいのが常に3つぐらいありました。

私が使ったのは、
オバジのニューダームシステムというシリーズです。
ニキビとニキビ跡に効くと聞いたのですが、
肌のデトックスというんでしょうかね、、。結構きついんですよ。
「顔がずるむけになるよ。」という話も聞いたし
ネットで調べても「火傷したようになった。」とか
「顔の皮がめくれて痒くて大変。」とかすごい症状になることばかり書いてありました。

なので、すごーくすごーく迷いました。
でも、ずるむけになってもいい、火傷になってもいいって思えるぐらい
悩んでたので使ってみることにしました。

ゾンビ顔になるかと思ってドキドキしてたんですが、
私の場合は口の周りが少しぺろっと皮がめくれた程度。
そして、使って2ヶ月ぐらいで「あれ?ニキビが少ない。」と
気づき、その後はみるみる減って、今は一つもできません。

顔を洗った時に手にニキビのぼこっとした感触がないって
こんなに気持よかったのね!!!って思いました。

でも、ニキビ跡、クレーターみたいになってる部分はそう簡単に
消えてくれません。
これはあと数年かかるみたいです。

こうやって書くと、オバジの回し者のようですが
違いますからね。(笑)

大人ニキビに悩む人にはみんなにお勧めしたいのですが、
中途半端にはじめないほうがいい商品だと思います。
本当に肌を治したい、どうにかしたいって悩んでる人向けです。
私みたいにずる剥けにならない人のほうが少ないのですから、、。
あと、皮膚科を通して使うか、オバジの販売員に肌チェックをして
もらいながら使ったほうがいいです。
個人でやって使い方を間違えるとダメージがあるようです。

あとは、ニキビ跡か〜。もうちょっとかかりそうだなー。
でもがんばります。
[PR]
by market-market | 2011-11-05 05:23

今後の日本って、、。

TPPに日本が加盟したら、、、って考えると
(というかもう加盟決定ですよね。)
頭いたーくなります。

私は、いつか日本に住みたいと思ってるんですが、
その理由の一つに、日本の国保があります。
国保がある安心感があるから老後もきっと
病気してもビクビクしないで済むだろうな、と。
アメリカの医療制度は無茶苦茶ですからね。
お金のない人は、治しません、って医療制度ですよ。

TPPに加盟することで、国保が崩れて、
アメリカの医療制度のように、保険の自由化になったら?

怖くて病気なんてできませんよ。
最悪です。
今まで1000円以下でできていた治療が
万、10万単位になってきます。

日本の農家の人も大変ですよ。
安い輸入米がそこそこおいしかったら、
わざわざ国産米の高いお米を買わないでしょうから、
潰れる農家も出て来るでしょう。

日本にとってTPPってデメリットのほうが多いと
思うのは私だけではないはず、、。
[PR]
by market-market | 2011-11-04 08:05